茶猫と白猫との生活50匹編

我が家の猫との出会いと生活
白猫を一匹飼ってましたが野良猫ちゃんの茶猫4匹との出会いが今は茶猫40匹と白猫10匹で今は50匹の猫に囲まれた生活

かかってほしくない電話‼️

今朝、病院の先生から電話があり‼️


酸素室でも呼吸の数値が悪くやはり💦


ドレーン留置の処置が必要との事💦


リスクはありますが現状では鎮静をかけてのドレーン処置しか方法がなくお願いする事にしました‼️

黄疸も出ている為

同時に鼻チューブからの強制給餌も開始する事になりました‼️


無事に処置が終わり16時以降なら面会可能との事‼️

1時間半の道のりを嫁とビクビクしながら病院に向かいました‼️


鎮静は完全に覚めていましたが酸素室の中でグッタリと横たわる姿

名前を呼ぶと

少しだけ首を動かしてくれました‼️


その姿は鼻からチューブを通され片手には点滴の管が繋がれ耳には動物の脈拍計💦

ドレーンを通した腹部は包帯でグルグル巻きになってました‼️


主治医の先生には3日間がヤマだろうと言われています‼️


出来るだけの処置をし胸部から抜き取った


膿の検体などは外注検査に出し一番効果のある抗生剤を使用するとの事‼️


もちろん現状でも考えうる限りの抗生剤、ステロイド、その他の薬剤を使用してもらってますが・・・


毎日レントゲン検査と血液検査をするとの事で明日の検査結果が少しでも好転してる事‼️


これ以上の黄疸、ヘマトクリット、ヘモグロビン(貧血数値)の悪化がない事を心から祈るばかりです‼️‼️‼️



早く治して‼️

みんなで一緒に寝ようね‼️


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。