茶猫と白猫との生活50匹編

我が家の猫との出会いと生活
白猫を一匹飼ってましたが野良猫ちゃんの茶猫4匹との出会いが今は茶猫40匹と白猫10匹で今は50匹の猫に囲まれた生活

チャシロファーム 元気ですよ報告 その2😸

長い間ブログをおやすみしていた間


大家族のチャシロ家は中々


平穏無事にとはいきませんでした💦


長期の間


ストルバイト尿石&突発性膀胱炎で


入退院を繰り返し療養食などで


治療を続けていた。


ヒビヒビ君😼



またもや


オシッコが出なくなってしまい


腎臓の数値も悪化していたので


先生の勧めもあり、今回は手術に


踏み切る事にしました。


その手術は猫会陰尿道形成術と言うものです。


簡単に言えば男の子の詰まりやすい


尿道を女の子の詰まりにくい尿道に


形成しなおすという手術です。


入院した当時は血液検査等の

数値も悪く‼️



数日の入院で内科治療をし数値が


安定してからの手術となりました。


エコー検査の結果‼️


膀胱内に腫瘍も見つかり‼️



この先どうなるのかと心配の日々を過ごしました。


ご存知の方も多いかと思いますが


猫の膀胱腫瘍は95%以上が


悪性と言われています💦💦💦


それでも、出来る事から少しずつ


先に進む事しかないと思い


手術に踏み切る事にしました‼️


数日の入院のうち


少し状態が安定してきたので



この段階で手術となりました。


入院中には食事をとらなかったり


検査数値の波もありましたが


尿道カテーテルを挿入したまま


なんとか退院にこぎつけ約2週間後に


留置したカテーテルの除去‼️


そして、エコー・レントゲン等の


全身検査において


なんと‼️‼️‼️‼️‼️


腫瘍が消えている事が確認できました



一時期は開腹手術での腫瘍除去も


覚悟していましたが💦


先生がおっしゃるには


悪性の腫瘍ではなく突発性膀胱炎を


繰り返し、その治療において


カテーテルを多用した為、膀胱内に


血が溜まり


それが塊、腫瘍状態に見えたのではないか❓


との見解でした


ですが


これから先も定期的な検診等で経過を


見る必要はあるとの事です‼️


そして


つい最近、検診に行って来ました


エコーの結果


膀胱内の腫瘍は見つかりませんでした



色々とありましたが、とりあえずは


今現在、無事に手元に帰ってくれ


チャシロ家のみんなと😉


喰う・寝る・遊ぶの


生活を送ってくれています😻


まだまだ通院は続きますが💦


とりあえず


元気ですよ報告に

加えさせてくださいね😼😼😼



ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡



ブロトピ:はじめまして!「猫川柳」サークル参加させていただきます🎶😺

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。