茶猫と白猫との生活50匹編

我が家の猫との出会いと生活
白猫を一匹飼ってましたが野良猫ちゃんの茶猫4匹との出会いが今は茶猫40匹と白猫10匹で今は50匹の猫に囲まれた生活

検査結果が返ってきました‼️

以前のブログの中でお話しさせて頂いたB型のこの子😊





外注検査の結果が返ってきたとの連絡がありました‼️


電話での連絡ですので簡潔に用件だけとなりましたが・・・


腹部のシコリの生検検査の結果


リンパ腫、白血病(猫白血病ではなく急性白血病)等の悪性の所見は認められず、良性いわゆる過形成との見解(検査機関は断定的な言葉は使わないのでこう言う言いまわしになります)


それならば何故、白血球の数値が異常値をしめしているかと言うと・・・、

好酸球の数値の上昇ぐあいからの結論として言えば‼️


重度の食物アレルギーの為

全身の皮膚に炎症反応がみられる事によっての白血球上昇ですが・・・💦

アレルゲンの特定には至らず(人間のアレルゲン特定と比べ動物のアレルゲンの特定は現状の動物医療では不確からしい)


ですが先生のおっしゃるにはアレルギーとは言えど甘くみると将来的に命にかかわる事もありうるとの事で💦


治療を開始する事になりました💦


継続して投与していた抗生剤は一旦中止にしステロイドの投与、及びアレルギー食への切り替え(今までの食事はロイヤルカナンpHコントロール0. ヒルズad缶、カツオ生節)


5月から貧血や白血球上昇などで病院通いをしていた子なので療養食も食べていましたが栄養価の高い物も食べていました‼️


これからも食事の管理はかなり大変になりそうです😅😅😅


でも、とりあえずは悪性が否定された事でホっと胸をなでおろしました。


この治療で様子を見つつ改善がなければ・・・💦

もっと踏みこんだ治療になるとは思いますが原因不明が一つ解消‼️


よかった😊 よかった😊


週明けに病院行って来まーす💪

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。