茶猫と白猫との生活50匹編

我が家の猫との出会いと生活
白猫を一匹飼ってましたが野良猫ちゃんの茶猫4匹との出会いが今は茶猫40匹と白猫10匹で今は50匹の猫に囲まれた生活

続き その6😊

さて、元気に産まれたチビちゃん達😉

日々の体重の増加に一喜一憂、しつつ

それでも、平穏な日常が過ぎていきました。

我が家にチビちゃんが産まれて、約2ヶ月も過ぎた頃、外にいる、野良猫ちゃん達も出産していたらしく、我が家のチビちゃん達と同じぐらいのヨチヨチ歩きの子猫ちゃんを発見‼️

これまた、やはり茶猫😅😅😅


もしや、うちのチビちゃん達と

同じパパ❓

そういえば‼️‼️

最初に拾ってきた、4匹の猫ちゃん達も

全て茶猫、うちの中も、外の猫ちゃんも、全部茶猫‼️‼️‼️

近所の餌やりおじいちゃんのお家に集まる、猫ちゃん達もほぼ、茶猫


恐るべし、茶猫率😭😭😭

それでも元気な子猫ちゃんを見ていると、嫁と2人元気ならどんな柄でもいいよね〜〜 なんて話していましかが、ある日、我が家の駐車場の隅でうずくまっている、子猫を発見💦

全身ノミだらけ、極度の衰弱、とりあえずタオルに包んでかかりつけの病院に猛ダッシュ💨

とりあえず、フロントライン、水分補給の点滴、栄養たっぷりのad缶の処置をしてもらい、我が家に帰宅😃

小さすぎて、エイズ、白血病などの検査はできず、後日という事に・・・

少し落ちついて、気になりだしたのは

この子の兄弟達の事‼️

確か4兄弟のはず‼️

そこでうちの子、脱走事件の再来とばかりに、嫁と残りの子猫ちゃん捜索開始、しかし💦

そう簡単にみつかるはずもなく

この日は空振り😰 翌日、猫の活動しそうな、夜から深夜にかけての捜索をしようとなり、しかし😭

不審者に間違われ職質されても困るので、22時頃から嫁とともに捜索👍

近所の自販機とゴミ箱の隙間から

光る目を発見😬

逃げられたら困るので嫁と前後で挟みうち、捕まえたけど😭


この猫ちゃんもやっぱりノミだらけ😰


とりあえず自宅に連れて帰って購入していた、フロントラインでのノミ駆除


あのままだったらノミにやられて衰弱して他のかなぁ〜〜❓❓


この時点で


我が家の猫ちゃんは😉


白猫1匹 茶猫9匹😝


計10匹😃


それでもまだまだ🤣


この続きはまた時間がある時に書きます😋

ちょっと一息、ブレイクタイム😬

いつも、続きのブログになりますが💦

今日は、私的に驚愕の出来事をお話ししたいと思います。


直球で皆さんにお聞きしたいのですが・・・

猫ちゃんの血液型は3種類‼️

サイトで調べたら

A型93% AB型5% B型2% と言うふうに分類されているそうですが💦

うちの猫ちゃんが重度の貧血になり

動物病院で様々な検査をした結果、

輸血の必要性有りとの診断😰

そこで血液型検査

ここで驚愕の事実‼️‼️‼️


な、な、なんと、うちの猫ちゃん😭

全体で数パーセントしかいないと言われてるB型が発覚‼️‼️‼️


通常ではドナーがいない為💦

輸血不能と言われる血液型でした💦

都会ならわからないですが😅


幸いうちには、超多頭飼い😋

それならばとばかりに、体重の重い若いオス猫ちゃんから、かたぱしから、血液型検査を受けようという事になり、長期戦も覚悟しましたが、なんと、

あっさりと、2匹目の猫ちゃんで、

またも

驚愕のB型が発覚‼️‼️‼️


そこで皆さんにお聞きしたいのですが

一般的に言われている、この猫ちゃんの血液型の分類は真実なのでしょうか❓❓❓❓


皆さんのまわりや知人でB型の猫ちゃんを飼ってる、または、飼っていた、

などの話を聞いた事ありますか、


私的にとても疑問に思うので

情報、コメントお願いします😊




B型の2匹の猫ちゃんです😅

普通の茶猫です🤣