茶猫と白猫との生活50匹編

我が家の猫との出会いと生活
白猫を一匹飼ってましたが野良猫ちゃんの茶猫4匹との出会いが今は茶猫40匹と白猫10匹で今は50匹の猫に囲まれた生活

幸福な猫生へ

皆様に色々とご心配をかけ


また色々とアドバイスを頂きましたが


自分達の力不足で白チビちゃん


虹の橋を渡ってしまいました。


今までの経験上ここまで小さな子は


動物病院に連れて行っても・・・


あまりできる事は無く


移動時間や温度差も含め


負担になるとは思っていましたが


一縷の望みをかけ病院に連れて行ってみました。


やはり出来る事と言えばビタミン剤と脱水の処置ぐらい静脈留置をしようにも一番小さいな針さえ不可能な程の小ささ。


都会の方の病院や大学病院ほどの設備があれば・・・


なんとかなったのかも知れませんが


我が家がある地方の動物病院では

どうする事も出来ず・・・


そうこうしているうちに開口呼吸に変わり。


あちらの世界に旅立ってしまいました

ただ病院などではなくお母さんや兄弟達と一緒のところで旅だてた事は良かったと思っています。




沢山のお花と今まで飲んでいたミルクこれから成長して食べるはずだった

子猫用のカリカリ・子猫用のパウチ

そしてチュールなど色々な物と一緒に

荼毘に付しました。


そしてバタバタしていて

まだちゃんとした名前のなかった。


白チビちゃん!


来世での幸福な猫生が必ず全うできるように


幸(コウ)と言う名前に決めました。


これからは先に虹の橋を渡った

チャシロファミリーのみんなと次に産まれ変わってくる

準備の為に霊園でひと休みしています



最後に出会った事もない皆様


声も顔も知らない皆様


それなのに我が家の3ニャン達を応援してくれ


幸には


沢山のエールを送って頂き


本当にありがとうございました。



最近、次々と虐待や動物遺棄などの報道が流れるなか。


一つの小さな命の為に


心を砕き


心配やアドバイスなどしていただける事に心が救われる思いです。


まだ2ニャンも安心できるような状況ではありませんが


出来る限り頑張って成長させていきたいと思います。


昨日の体重 114g 118g



今日の体重は







バタバタしていてコメントやメッセージ等が遅れる事などがあるかと思いますが、ご容赦ください。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。