茶猫と白猫との生活50匹編

我が家の猫との出会いと生活
白猫を一匹飼ってましたが野良猫ちゃんの茶猫4匹との出会いが今は茶猫40匹と白猫10匹で今は50匹の猫に囲まれた生活

新たな家族‼️

今日は皆様にご報告があります😃


我が家に家族が増えました😊


4ニャンです。

ただ皆様にご報告するのは正直悩みました😰

1ニャンはお母さん猫で残りの3ニャンが生後5日のへその緒もとれていない子猫です。


子猫 全員60g〜70gまでのかなり小さな子達ばかり・・・

無事に育つか正直なところ微妙なラインです。


この子達が我が家にきた経緯は以前

我が家から里親さんの元に行った


お母さん猫‼️


譲渡の条件は色々とお出ししたのですが‼️

全て納得して頂いた上での譲渡でした

もちろんその中には完全室内飼い。

脱走防止処置、子猫を望まないならば避妊なども含まれていましたが・・・


発情期がきて鳴き声がうるさいので外に出したそうです‼️


当然のように妊娠‼️

子猫が産まれてお母さん猫も始めての出産で育児もままならず・・・

4匹産まれた赤ちゃんも一匹が亡くなってしまい。

どうしようもなくなって我が家に連絡がきました😰


子猫を望んでるわけでもなく。

今の現状を心配してるわけでもなく。増えた猫に対して‼️

これ以上は飼えないから何とかしてほしいと言われ💦


うちの嫁が大激怒‼️‼️‼️


以前のブログでも述べたように

うちの嫁は言い出したら絶対に引かない人‼️


即、里親さん宅に駆けつけ親子全員引き取って帰って来ました😼


里親さんの方も全員引き取ってくれた事に安堵してるようにも見えたとの事らしく💦


嫁また激怒‼️‼️‼️


我が家に連れて帰ってからはガリガリ君が使用していた。

ケージに先日、嫁が買ってきた。

ホコホコマットを敷いて親子4ニャンが暮らしています😺


お母さんも徐々に育児に慣れてきてくれたのですが・・・

子猫があまりにも小さく母乳を吸う力も弱いので😹

お母さんの母乳と並行して4時間おきにミルクを飲ませています💪


産まれてきた4ニャンのうち1ニャンはとても早く虹の橋を渡ってしまいましたが。

なんとかして残りの3ニャンは無事に成長してほしいと思ってます。


そして、これからは今まで以上に里親さん探しをする時には慎重になる事を肝に銘じなければと思っています。


色々なブログを拝見させて頂き自分の生活や時間をそして色々な労力をかけて保護活動やまた家族の一員として猫達を可愛がり、慈しんでいる方がいる一方、動物達の命を軽くみている人達も多い事が悲しい現実・・・


目先の事なのかもしれませんが今は3ニャンを成長させる為に頑張ってみます💪


また皆様にもご報告させて頂きます😺








trim 3739F94E 6228 4ADE B4D7 82FF6FD15F44

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。